*

立って仕事が大ブーム!

公開日: : 最終更新日:2017/10/05 体づくり ,

今、長時間座りっぱなしでいることの危険性が広く認識され、

立って仕事をする人が増えているとされています。

特にトレッドミルで歩きながらの仕事が大人気です。

スポンサードリンク

間違った方法では、かえって首などを痛める

良いことずくめのスタンディングワークですが、

注意しなければならないのは、その姿勢。

ブログなどでは、間違った姿勢で使っているケースが見受けられます。

姿勢が正しくないと、首や腰などへの負担

かえって大きくなってしまうこともあります。

専門的な話しになりますが、人間工学的に正しい姿勢は、

背中や首が垂直に立っていること。

目線が20°ほど下がった先にディスプレイの中心がある状態

望ましいと言われています。

実際に正しい姿勢で立ちパソコン作業をしてみると、

背中や肩から余計な力が抜けるのが実感できます。

初心者が注意すべきなのは、机に寄りかからないことでしょうか。

しかし、長時間立ち続けると足が疲れないのかと疑問に思う人もいるはずです。

足裏やふくらはぎの部分は、どうしても痛くなります。

スタンディングワークといえども、同じ姿勢を続けることは良くないので、

たまに歩いたり高めのイスに座って作業するなど、

姿勢を変えることが大事になってきます。

スポンサードリンク

腰への負担を減らす立ち方として足を開く立ち方があります。

幅は20cmほどから始め、疲れてきたら徐々に開くようにします。

足を開くと重心が左右どちらかに偏ることが防げ、腰痛防止に効果があります。

 

欠点もあります・・・

1日中立っていることに慣れた後は、長時間座っていることが快適ではなくなります。

長時間のフライトや長い映画を観ている間でも、

背中や腰が固くなって痛くなってきます。

立ちっぱなし(座りっぱなし)は足の静脈に良くないと言われています。

労働時間中に立っていて疲れると、

1日の終わりにジムに行ってトレーニングするのが辛くなりました、

との声もあります。

1日中座っている時はかなりまったりしているので、

仕事が終わったらジムでひと汗かくのが楽しみでした。

1日中立って仕事をした後は、ただ座りたいだけです。

ジムは朝に時々行く程度で、それ以外は全然行かなくなってしまいました。

 

最後に

座っていた時に比べると、立って仕事をするようになった方が

1日に燃焼するカロリーは高くなりましたが、

机で立って仕事をすることは、ジムなどでのいいトレーニングには及びません。

趣味であるジムやランニングなど

アクティブなことに取り組めなくなってしまうこともあるようです。

スポンサードリンク

関連記事

no image

年齢と体型の変化には深い関係があった。あなたの体型年齢は何歳ですか?

年齢と体型の変化にはどのような関係があるの?10代後半、成長ホルモンの分泌が落ち着き、バスト、ヒップ

記事を読む

no image

立ち姿がきれいに見える秘訣は足首のくびれだった!ながら体操で美しいくびれを手に入れよう!

ヒールやサンダルを履いた女性の足首には割と目線が行きやすいものです。そして、キュッと締まった足首の女

記事を読む

no image

男性・女性に嬉しいビタミンB6|3つの効果で皆さんの健康を保ちます!

「今日も飲みすぎたな…」「最近高血圧になるな…」「生理の痛みが酷い…」等のような経験をされた人も多い

記事を読む

no image

今やライフスタイルに定着した「サプリメント」。いまさら聞けないサプリメントの基本とは

ヘルシー志向の高まりとともに、 コンビニやドラッグストアなどでたくさんの種類が並んでいるサプリ

記事を読む

no image

急な立ちくらみでクラクラ…そんな貧血の悩みを解消します!貧血の原因と解決策

「今日も立ちくらみが…」「大事な会議があるのに貧血が酷い…」等のように、 多くの人を悩ませる貧

記事を読む

no image

40~50代でも筋肉は太くなるの?筋肉を維持できる理由と必要な栄養素は何か

40~50代になりますと、多くは中年太りに陥りよく言われる 「メタボリック」な体系になる人が増

記事を読む

no image

楽しい夏の思い出を作るために!熱中症の予防・対策に知っておくべきことは? 

真夏の季節がやってくるにつれて問題となるのが熱中症です。 下手をするとアウトレジャー中に倒れて

記事を読む

no image

一日中エアコンをつけたらどうなるの?

一日中エアコンつけたら電気代はものすごいことになる?と思ってませんか。 実際は、あまり電気代、

記事を読む

ダンベルトレーニング画像

やせメタボを脱しよう!やせマッチョになるための方法

やせメタボ という言葉を聞いてドキリとしました。 それ、自分のことだと。 脂質異常で健康診断

記事を読む

no image

なつかしのアノ健康食品が「コンブチャ」になって日本再上陸!

アメリカで今一番売れている健康食品「kombucha(コンブチャ)」。 スーパーモデルのミラン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
胸(おっぱい)の悩みを解決するための食べ物3選

女性の悩みの一つに「バストサイズ」 が挙げられますよね。 ふとした瞬

no image
夏の冷え症!冷たいものがおいしい季節が実は怖い!?

暑くなってくると、冷えたビールに酎ハイ、かき氷やアイスクリーム

no image
美容効果だけでは無い!カルシウムを補助するビタミンCの効果とは?

皆さんは「ビタミンC」と聞きますと、多くは「美容効果」に着目すると思い

no image
「みんな使ってるBBクリーム!流行の背景と人気の秘訣は?」

BBクリームは、もはやみんなが使っている定番アイテムになりつつあります

no image
毛穴の詰まり・黒ずみ解消にはコレ! 毛穴ケアにおすすめのアイテム

「なんだか最近、肌のざらつきが気になる…」「ぽつぽつとした黒ずみが目立

→もっと見る

    PAGE TOP ↑