*

年齢と体型の変化には深い関係があった。あなたの体型年齢は何歳ですか?

年齢と体型の変化にはどのような関係があるの?

10代後半、成長ホルモンの分泌が落ち着き、バスト、ヒップ、ふとももなどに皮下脂肪がついてきます。20代になるにつれ、大人の女性らしいスタイルになります。ウェストまわりも細くなり、体重も落ちやすくなります。

スポンサードリンク

25歳過ぎに感じる体系の変化…

25歳を過ぎると、皮下脂肪の減少がおさまってきます。これにより、くびれがなくなりはじめます。ここで運動をはじめないと、どんどん皮下脂肪がついていくことになります。

30代からの体型と体重の増加

30代になるとウェストにメリハリがなくなり、下腹部が出てきます。同時に体重も増加、アンダーバストなど上半身に脂肪がつきやすくなります。30代後半にはバストのボリュームや形にも変化が出始めます。また、足首など、10代のころには考えられなかった場所にも脂肪が付き始めます。

どうして体型が変化するの?

まず最初に考えられるのが女性ホルモンの減少です。女性ホルモンの分泌が少なくなると、全体的に脂肪がつきやすくなってしまいます。そして基礎代謝の減少がはじまります。基礎代謝とは、生きていくために消費されるエネルギーの事です。ただ座ったまま1日を過ごしたとしても、体の中の臓器や循環器は活動しています。この時に消費されていくエネルギーです。10代の時にはこの基礎代謝だけでかなりのエネルギーを消費していましたが、20代、30代と進むにつれ、基礎代謝が落ちていきます。そうすると摂取したエネルギーが消費するエネルギーを上回ってしまい、余ったエネルギーが蓄積されて脂肪となってしまうのです。

スポンサードリンク

筋肉をつけて基礎代謝をあげよう!

基礎代謝をあげるためには、筋肉をつけることが大切になります。体内のエネルギーを一番消費するのが筋肉だからです。筋肉が適度についていると、太りづらいというのはこういう事なのです。とはいえ、過度に負荷をかけすぎる筋トレはよくありません。ギリギリ10回できる、というくらいの負荷をかけてするのが良いのです。回数をこなせばいいというものではありません。また、毎日やりすぎることも良くありません。2・3日置きに行いましょう。

綺麗な姿勢で作る、綺麗な体型!

綺麗な姿勢で生活していると、自然と腹筋や背筋が鍛えられます。座っているときや立っているとき、背筋をスッとのばして目線は前へ。これだけで腹筋と背筋に力が入るのが分かるでしょう。歩く時も同じです。お腹とお尻に力を入れて、まるでモデルになったような気持ちで歩きます。姿勢が正しいと、腰痛や肩こりの予防にもなります。また、ヒップアップ効果もあるため、より美しいスタイルになることができるというわけです。

スポンサードリンク

関連記事

トマト画像

活性酸素で老化する肌を見過ごさないための3つの方法

活性酸素が体内で過剰にできてしまうと、「肌にダメージが来る」、「血管年齢が上がってしまう」、「生活習

記事を読む

no image

目からウロコ!筋肉の性質を知って、運動後の筋肉痛を軽減させよう!

普段重いものを持たないのに、部屋の模様替えをした。普段運動をしないのに、子供の運動会で張り切って競技

記事を読む

no image

男性・女性に嬉しいビタミンB6|3つの効果で皆さんの健康を保ちます!

「今日も飲みすぎたな…」「最近高血圧になるな…」「生理の痛みが酷い…」等のような経験をされた人も多い

記事を読む

no image

今までの筋トレは間違っていた!?筋トレで間違いやすいポイント

「毎日筋トレをしているのに筋肉が付かないな…」 「筋肉が付くどころか痛みだけが増すだけだよ…」

記事を読む

no image

ボクササイズの勧め〜無理のない全身運動でダイエット

ボクササイズ(ボクシング+エクササイズ)を、 殴り合いのエクササイズと思っていませんか。 全く違う

記事を読む

no image

8時間ダイエットの効果とやり方~お菓子は食べてOKなの?

「まったく食べないダイエットはつらいからいやだなー」 「最近胃もたれがつらいけれど、 ストレスで食べ

記事を読む

no image

ミニトランポリンのエクササイズでダイエット効果

ランニングや激しい運動の エクササイズをするよりも、 腰や関節に優しいエクササイズを 無理なく続けて

記事を読む

no image

急な立ちくらみでクラクラ…そんな貧血の悩みを解消します!貧血の原因と解決策

「今日も立ちくらみが…」「大事な会議があるのに貧血が酷い…」等のように、 多くの人を悩ませる貧

記事を読む

no image

日常生活で腰痛を出さない方法

腰痛や坐骨神経痛が起こる場合、整形外科で治療を行いますが、治療と同時に日常生活での自己管理も非常に重

記事を読む

no image

あなたの歩き方は大丈夫?健康的な歩き方の基本4つ! 

歩き方は人それぞれ異なります。 個性があっていいことではないかと思ってしまいがちですが、 そ

記事を読む

これでわかる!漢方医学 第二回 ~西洋医学と東洋医学・漢方医学の違い~

第二回目の今回は、漢方医学の「西洋医学と東洋医学・漢方医学の違

これでわかる!漢方医学 第一回 ~漢方医学の歴史~

「漢方医学」についてわかりやすく解説をしていきたいと思います。

no image
犬のダイエット〜深刻なペットの肥満問題

現代社会でペットの肥満は 人間と同様、深刻な問題。 うちの子達、ビー

no image
エッセンシャルオイルの使い方や効能〜レモンオイル編

レモンが私達の身体に良い事は 皆さんもご存知だと思いますが、 なんとレ

no image
エッセンシャルオイルの使い方と効能〜ペパーミントオイル編

ガムや歯磨き粉でお馴染みの ペパーミントですが、 スペアミントとウオー

→もっと見る

    PAGE TOP ↑