低体温の人が摂りたい体を温める陽性の食べ物と間性の食べ物は何!?

陽性の食べ物 食生活

現代の日本人は、50年前と比べて平均1度体温が下がっているそうです。
1度って結構な下がりようです。

そんな状態なので、体温が低い「陰性体質」の人が多いです。

だからまずは、
体を温める陽性の食べ物 と 温めも冷やしもしない間性の食べ物
をご紹介します。

体温を高める食材一覧

体を温める野菜

根菜類を中心にして、いかにも体が
ポカポカしてきそうな野菜が並びます。

[su_note note_color=”#c0ff66″]カブ、ゴボウ、シソ、ショウガ、大根、玉ねぎ、
トウガラシ、ニラ、ニンジン、ニンニク、ネギ
パセリ、ヤマイモ、ラッキョウ、レンコン[/su_note]

体を温める魚介類

魚介類も体を温める食品が多いです!

[su_note note_color=”#c0ff66″]アサリ、アジ、イカ、イワシ、うなぎ、ウニ、
エビ、海藻、カキ、カツオ、カニ、カレイ、サケ、
サバ、サンマ、シジミ、タイ、タコ、タラコ、
ヒラメ、ブリ[/su_note]

体を温めるその他の食べ物や飲み物

[su_note note_color=”#c0ff66″]梅干し、肉類(牛肉、豚肉、鶏肉)、鶏卵、
塩、味噌、醤油、チーズ、納豆、赤ワイン、
紅茶、日本酒[/su_note]

ビールはどうも体が冷えるという方は、
赤ワインや日本酒を!

体を温めも冷やしもしない間性の食べ物

間性の食べ物は、「栄養がない」というわけでは
もちろんありません!
栄養たっぷりでどちらの体質の場合であっても
体を温めたり冷やしたりしにくいです。

間性の野菜

[su_note note_color=”#c0ff66″]小豆、カボチャ、キャベツ、ギンナン、クルミ、
ゴマ、米、サツマイモ、サトイモ、ジャガイモ、
ソバ、大豆、ピーナッツ、ほうれん草[/su_note]

間性の果物

[su_note note_color=”#c0ff66″]いちご、イチジク、ブドウ、ブルーベリー、りんご[/su_note]

他の間性の食べ物・飲み物

[su_note note_color=”#c0ff66″]黒砂糖、はちみつ、ヨーグルト、ココア、チョコレート[/su_note]

陰性の体を冷やす食べ物であっても、
熱や塩、圧力をかけることで、
食材の陰性を弱めたり陽性にすることができますので、
気になることは意識していきましょう。

まとめ

・陰性体質の人は陽性か間性の食べ物を多く摂りましょう。
・陰性体質の人が体を温める食材をご紹介しました。

<参考書籍>
『「あなたの体」にいい食べ物悪い食べ物』(三笠書房、石原結實)

タイトルとURLをコピーしました