*

暑い夏に安眠を確保する為の対策方法3選!(おじさん向け!?)

公開日: : 最終更新日:2016/08/06 睡眠 , ,

これまで部屋の通風を最大限確保しひたすら我慢するだけだった真夏の就寝ですが、風が凪いでくるとその効果も全く効かなくなり、新たな対策が必要となってきます。最近は加齢もあり暑さが特に堪え眠りも浅くなりがち、安定した睡眠時間の確保というのはまさに急務となっていたのです。

夏に限らず、入眠が中々出来ず眠りも浅いというケースはパターンが決まっています。

入眠できずに眠りが浅くなるパターン

そのパターンというのは、
体温が高く身体が火照って感じられるケースです。

精神的な興奮も手伝って身体が睡眠モードに切り替わってくれず、
結局ウトウト程度で朝を迎えてしまいます。

こうした状態から安眠を得る為には先ずなにより、

全身の体温を出来るだけ下げ、自然な入眠を誘える
という状態にしなければなりません。

これまでは自然優先で部屋中の窓を開け通風を図る方法を取っていましたが、
その後は遅れ馳せながら積極的に風を起こし身体に当て、
入眠前後からスムーズに体温を下げられる様工夫をする様になったのです。

スポンサードリンク

入眠前後から体温を下げる3つの方法

その基本的な対策はつぎの3点です。
・就寝前の十分な水風呂や水シャワー
・静穏タイプの扇風機の導入
・そして恥ずかしながら全身裸になって寝付く

就寝前の水風呂や水シャワーはかなり以前から私が取り入れていた方法です。
これをすると入眠時の心身の落ち着きが段違いに素晴らしく、直後に全身から力が抜けた様なリラックス感を感じる事が出来ます。
ただその効果も入眠してからせいぜい2時間程度でやがて体温も上昇してしまい、
深い眠りに着いてからの安眠時間の拡大という目的については
不十分という印象が拭えませんでした。

そこで体温を下げたままで落ち着け安眠時間を確保する為に導入したのが扇風機。意外にも扇風機をこれまで導入しなかったのは、
その稼働時の煩さが気になって寝付けないという単純なものでした。

ですが最近になってプロペラの無い静穏タイプの扇風機が登場。
これを新たに購入し全身に風が当たる丁度良い角度に据え付けたところ、大変良い感じになったのです。

そして最近になってその気持ち良さから注目し始めているのが、

全裸で寝るというもの。

最初のうちはその恥ずかしさや抵抗感が非常に強く、中々受け入れられなかったものなのですが、
1度熟睡する事に成功してからはその魅力にすっかりとりつかれました。

今や全裸意外でベッドに横になる事に対し逆に抵抗感を覚える様に
なってしまいました。
もちろん、裸になった方が扇風機の風を効率良く受ける事が出来、
身体をクールダウンしたままの状態で長く維持出来るもの。

冷え性の方にはあまりお勧めできるものではありませんが、
少なくとも私にとって夏の寝苦しい季節の間は、
この対策3点セットでかなり快適に夜を過ごせる様になったのは確かです。

スポンサードリンク

関連記事

日本人女性熟睡

レイキで熟睡できるようになった【体験談】

忙しかったり、ストレスを多く抱えていて眠れないことってありますよね。 睡眠不足や睡眠障害の人が増え

記事を読む

手元照明

快眠のための3つのアイテムで眠りが浅い不眠症を解消!【体験談】

30代の男性です。もともと眠りが浅く、慢性的な不眠症に悩まされてきました。 そんな私が快眠のために

記事を読む

質の高い睡眠

[2児の母]質の高い睡眠と寝付けない原因を取り除けました

私は数年前から不眠で悩んでいて、 「どうしたら質の良い睡眠を確保できるか」 を考えて自分

記事を読む

ラベンダー画像

良い眠りの為にできる4つの心身リラックス法と寝る前の鉄則!

私は、寝つきが悪いなとか、朝起きた時に熟睡した感がなくすっきりしない方でした。 眠いなと思って布団

記事を読む

猫熟睡

寝苦しい夜に!我が家のエアコンを使った快眠方法【体験談】

なかなか寝付けなかったり、寝苦しくて何度も起きてしまい、何だか疲れが取れずに翌朝を迎えてしまったとい

記事を読む

ニホンザルの温泉シーン

夜熟睡するための私の1日!とにかく身体的に疲れるために…

私が熟睡・快眠の為に心がけていることをお伝えします。と言っても、それはとても単純なことです。タイ

記事を読む

猫爆睡

熟眠・快眠を誘う無料でできる2つの方法【体験談】

夜眠れなくて困っている方は多いのでは無いでしょうか? 眠れない原因は人それぞれ違うので万能な方法は

記事を読む

ハーブティー

快眠生活にハーブティーを試してみました。感想と効果【体験談】

不眠症で悩んでいて睡眠薬をやめられなかった私がリラックスして眠れるようになったいきさつと、ハーブ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
夏の冷え症!冷たいものがおいしい季節が実は怖い!?

暑くなってくると、冷えたビールに酎ハイ、かき氷やアイスクリーム

no image
美容効果だけでは無い!カルシウムを補助するビタミンCの効果とは?

皆さんは「ビタミンC」と聞きますと、多くは「美容効果」に着目すると思い

no image
「みんな使ってるBBクリーム!流行の背景と人気の秘訣は?」

BBクリームは、もはやみんなが使っている定番アイテムになりつつあります

no image
毛穴の詰まり・黒ずみ解消にはコレ! 毛穴ケアにおすすめのアイテム

「なんだか最近、肌のざらつきが気になる…」「ぽつぽつとした黒ずみが目立

no image
人からの印象を変える唇メイクの魔法の比率をおしえます!

メイクの中で、その人の印象を大きく変えてしまう部分はどこだと思いま

→もっと見る

    PAGE TOP ↑