*

スイカダイエットって本当に効果があるの?

子供の頃、夏休みに海水浴場などで、
スイカを食べるの楽しみじゃなかったですか?

暑く火照った身体と喉の渇きには、
最高のリフレッシュ感を与えてくれていました。

このスイカがダイエットにも効果があるとしたら
私は小さい頃から腎臓病を患っていたので、
看護婦だった母親から
スイカは腎臓病の薬よ。たくさん食べなさい」
と言われていたのを覚えています。

今まで誰からもスイカは、
ほとんどが水分で何の栄養もない、
と聞いていましたが、
本当はたくさんの栄養素が含まれていて、
ダイエット効果まで期待できる果物

だと知ってとても驚いています。

スイカだけを食べ続けるような
ダイエットではないので、ご安心を。

スポンサードリンク

スイカに含まれる豊富な栄養素

 

■カリウムが豊富〜カリウムの作用って

スイカはカリウムの宝庫と言われていて、
腎臓の働きを助け利尿作用を促します
そうする事で、身体の毒素を排出出来るのです。

そして身体に必要のない塩分を、尿として放出する
事から、結果的に腎臓を守る事になります。

ですから大昔から、
スイカは腎臓の薬“と呼ばれていたのです。

 

■高繊維質〜繊維質が高いと、どうなるの

繊維質が豊富なので、腸のクレンジングができます
腸が綺麗だと身体全体の健康が保てるのです。

 

■グルタチオン〜グルタチオンって何に効果があるの

アミノ酸の1つであるグルタチオンが、
スイカには含まれています。

このグルタチオンは強力な抗酸化物質で、
肝臓の働きを助ける
作用があります。

この事から、肝臓の毒素を排出する
デトックス効果
が期待できるのです。

 

■カロチンも豊富〜あの人参に入ってるカロチン

スポンサードリンク

スイカには黄色と赤肉がありますが、
特に赤肉のスイカにはカロチンが含まれていて、
体内に入るとビタミンAに変換され、
免疫力を上げる作用
があります。

その他カロチンは、視力や皮膚の健康維持にも
役立つ
と言われています。

 

■シトルリン〜シトルリンって聞いたことないけど

あまり耳にしないシトルリンですが、
このシトルリンは血流を促進させる働きがあり、
血液中の毒素を排出するため、血圧を下げたり、
コレステロールを下げたりする効果
があるのです。

 

■リコピン〜トマトに入っているリコピンと同じ

スイカには、抗酸化物質として有名な
リコピンも豊富に含まれていて、
アンチエイジングになり、
シワやシミの防止に役立ちます

女性には嬉しい効果です。

 

ダイエット効果〜どのくらい痩せられるの

 

20代の女性が、今まで食べていたおやつやデザート、
お菓子やケーキなどをスイカに置き換えただけで、
一カ月に4kgの減量に成功した例があります。

色々な栄養素のほとんどが、
身体のクレンジングやデトックス作用を促すため、
ダイエットにつながるのです。

アメリカのフィットネスマガジンでも、
スイカはいくら食べても太らない
と言っているくらいです。

 

■スイカの種〜スイカの種を食べると、盲腸になると聞いたけど

スイカの種は食べても大丈夫です
中国ではスイカの種をローストし、
スナックとして売っているくらいです。

植物性タンパク質やビタミンB郡が
たくさん含まれていて、
エネルギーを高める作用
があります。

 

まとめ

夏の果物の王様スイカには、
こんなにもたくさんの栄養素が隠されていたのですね。

昔、私の祖母がスイカの皮も捨てずにおつけものにしていたのは、
栄養豊富な果物を無駄にしないと言う理由があったのです。

あなたもカロリーの高いデザートから
スイカにスイッチしてみて、
夏のビキニボディーをゲットしてみては
いかがでしょうか

 

スポンサードリンク

関連記事

no image

50代筋トレ〜女性編〜アメリカで有名なトレーナー、ジリアン・マイケル

女性は50代の更年期になると、 筋肉と骨の成分が急激に少なくなるそうです。 筋肉があればあるほどメ

記事を読む

no image

8時間ダイエットの効果とやり方~お菓子は食べてOKなの?

「まったく食べないダイエットはつらいからいやだなー」 「最近胃もたれがつらいけれど、 ストレスで食べ

記事を読む

no image

ミニトランポリンのエクササイズでダイエット効果

ランニングや激しい運動の エクササイズをするよりも、 腰や関節に優しいエクササイズを 無理なく続けて

記事を読む

no image

ナンバ式骨盤ほぐしで美しい腰回りを手に入れよう!

ウエスト周りのお肉が気になるという方、 多いと思います。 いろいろなダイエット方法が世の中に出回っ

記事を読む

no image

楽しい夏の思い出を作るために!熱中症の予防・対策に知っておくべきことは? 

真夏の季節がやってくるにつれて問題となるのが熱中症です。 下手をするとアウトレジャー中に倒れて

記事を読む

no image

男性・女性に嬉しいビタミンB6|3つの効果で皆さんの健康を保ちます!

「今日も飲みすぎたな…」「最近高血圧になるな…」「生理の痛みが酷い…」等のような経験をされた人も多い

記事を読む

ダンベルトレーニング画像

やせメタボを脱しよう!やせマッチョになるための方法

やせメタボ という言葉を聞いてドキリとしました。 それ、自分のことだと。 脂質異常で健康診断

記事を読む

no image

日常生活で腰痛を出さない方法

腰痛や坐骨神経痛が起こる場合、整形外科で治療を行いますが、治療と同時に日常生活での自己管理も非常に重

記事を読む

no image

ボクササイズの勧め〜無理のない全身運動でダイエット

ボクササイズ(ボクシング+エクササイズ)を、 殴り合いのエクササイズと思っていませんか。 全く違う

記事を読む

no image

目からウロコ!筋肉の性質を知って、運動後の筋肉痛を軽減させよう!

普段重いものを持たないのに、部屋の模様替えをした。普段運動をしないのに、子供の運動会で張り切って競技

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これでわかる!漢方医学 第二回 ~西洋医学と東洋医学・漢方医学の違い~

第二回目の今回は、漢方医学の「西洋医学と東洋医学・漢方医学の違

これでわかる!漢方医学 第一回 ~漢方医学の歴史~

「漢方医学」についてわかりやすく解説をしていきたいと思います。

no image
犬のダイエット〜深刻なペットの肥満問題

現代社会でペットの肥満は 人間と同様、深刻な問題。 うちの子達、ビー

no image
エッセンシャルオイルの使い方や効能〜レモンオイル編

レモンが私達の身体に良い事は 皆さんもご存知だと思いますが、 なんとレ

no image
エッセンシャルオイルの使い方と効能〜ペパーミントオイル編

ガムや歯磨き粉でお馴染みの ペパーミントですが、 スペアミントとウオー

→もっと見る

PAGE TOP ↑