*

日本酒が化粧品に変身!?日本酒はお肌の健康を保ってくれます!

皆さんはお酒の中でも日本酒を飲まれたことはありますか?酒蔵によって異なる独特な風味と香りは、日本食だけでなく多くの食品との相性は抜群です!このまま日本酒の話に行きたいのも山々ですが、本日はその日本酒を活用したお化粧品について紹介していきます。「日本酒がお化粧品になって大丈夫なの?」と心配される人もいますが、これから紹介する内容を見たら「試してみようかな!」となりますよ!

スポンサードリンク

1:日本酒はお化粧品にして大丈夫?気になる効果は?

なぜ日本酒がお肌に良いかというと、日本酒に含まれている3つの成分が活躍するからです。

1つ目がコウジ酸です。

コウジ酸はお肌に入り込みますと、一目散にシミを発生させる酵素「酵素チロシナーゼ」の元へ駆けつけます。この酵素チロシナーゼを放置していると、続々と皆さんのお肌にシミが発生してきます。そしてたどり着いたコウジ酸は酵素チロシナーゼがシミの原因「メラニン色素」を抑制する効果を持っています。またお肌の老化の原因となっている、お肌の「糖化」を防ぐ効果を持っていますのでアンチエイジングとしても効果が期待できるでしょう。

2つ目がフェルラ酸です。

この成分はコウジ酸同様にメラニン色素の抑制効果を持っています。ですがその効果だけでなく、もともとポリフェノールの一種ですので強い抗酸化作用を持っているのです。つまり、シミを抑制しつつお肌の細胞を活性酸素から守り老化を防いでくれます!

スポンサードリンク

そして3つ目が保湿効果です。

日本酒には私達に必要なアミノ酸やミネラルが豊富に含まれています。それらはお肌との相性も良く、お肌の表面で止められることなく奥の奥まで入り込んでくれます。そのためお肌の奥から保湿、お肌の表面も保湿と言うようにW保湿ができるのです!このように日本酒はお肌に対して効果的な成分を大量に含んでいます。

2:どんなお化粧品が発売されているの?

では実際にどのようなお化粧品が発売されているかを紹介していきます。日本酒を利用した化粧品が発売された当初は化粧水だけでした。しかし今では「メイク落とし」「洗顔料」「乳液」「クリアジェル」のように幅広いラインナップを揃えています!あるメーカーでは、お風呂でも綺麗になろう!と言う事で日本酒を利用した入浴剤まで発売されています!もちろん、コスメや入浴剤に日本酒にある独特なにおいはしませんので安心して利用できます。それに、値段も1000円〜2000円と言う価格設定が多いので「試しに使ってみようかな?」と手軽に手を出せるのも魅力的です!最後になりますが、日本酒はただ飲むだけではなく日本酒に含まれている成分を活用したお化粧品も販売されています。上記で紹介したようにお肌への効果が期待できる成分を含んでいますので、是非とも試していただきたいです!

スポンサードリンク

関連記事

野菜写真

結局その食べ物は体に良い?悪い?どっちなの?

「○○を食べるのは体に良いの?悪いの?結局どっち!?」 そう思うことってないでしょうか? 健

記事を読む

スタバデカフェコーヒー

スタバのデカフェを飲んだ感想!

今回は、単なる日記に近くいつも以上に緩い内容です。 久しぶりにスタバでデカフェを飲んできま

記事を読む

no image

脂肪を燃焼してくれる飲み物ってあるの?

脂肪を燃焼してくれる飲み物は、特別な飲み物ではありません。 毎日飲んでいるものだったり、知ってい

記事を読む

地中海式食事ピラミッド

地中海式食事のピラミッド!健康な料理を支える食品をどう食べる!?

「地中海型食生活は予防医学のモデルケースだ」 (ハーバード大学公衆衛生大学院 ウィレット教授)

記事を読む

no image

大ブームを起こした酵素と健康に良い玄米を合わせた酵素玄米の威力とは!

一時期、私たちに美容や健康の商品ブームを起こした 芸能人のローラさんが紹介したものの中にあった

記事を読む

デカフェコーヒー画像

デカフェコーヒー(カフェインレス)がメニューにあるお店一覧

今回は、デカフェコーヒー(カフェインレス)メニューのあるコーヒーショップ一覧です。 「妊娠中だ

記事を読む

no image

毎日1杯の豆乳が嬉しい効果をもたらす!

豆乳は、煮た大豆を絞った汁です。 だから大豆のパワーをそのまま吸収することがでいるので

記事を読む

no image

名前の響きとは裏腹。「十の薬」といわれるドクダミ茶の効能とは

ドクダミはその名前の響きからちょっと…という人も多いと思いますが、別名「十薬(じゅうやく)」ともいわ

記事を読む

野菜

血行不良改善の食べ物!野菜や豆類魚や肉のおすすめは?

体調を崩したり、心臓血管障害などいろいろな病気につながっていく血行不良。 食生活が偏るとよくな

記事を読む

no image

ひじきを食べるのは日本人だけ

外国で、ひじきはヒ素が含まれているから食べないほうがいい食品に なってしまいましたが、日本では

記事を読む

no image
冷えたビールにかき氷やアイスクリーム。冷たいものがおいしい季節が実は怖い!「夏の冷え症」とは

暑くなってくると、冷えたビールに酎ハイ、かき氷やアイスクリームなど

no image
美容効果だけでは無い!カルシウムを補助するビタミンCの効果とは?

皆さんは「ビタミンC」と聞きますと、多くは「美容効果」に着目すると思い

no image
「みんな使ってるBBクリーム!流行の背景と人気の秘訣は?」

BBクリームは、もはやみんなが使っている定番アイテムになりつつあります

no image
毛穴の詰まり・黒ずみ解消にはコレ! 毛穴ケアにおすすめのアイテム

「なんだか最近、肌のざらつきが気になる…」「ぽつぽつとした黒ずみが目立

no image
人からの印象を変える唇メイクの魔法の比率をおしえます!

メイクの中で、その人の印象を大きく変えてしまう部分はどこだと思いま

→もっと見る

    PAGE TOP ↑