*

知らないと怖い…!アミロイド肝の治療法はどのようなものがあるの?

アミロイド肝の治療法はどのようなものなのでしょうか?アミロイド肝というのは、全身性アミロイドーシスの一部の症状です。ですから一般には、全身性アミロイドーシスの治療を行っていきます。

スポンサードリンク

その治療法とは?

アミロイドーシスでもアミロイドーシスAAというものがありますが、この場合には新しいアミロイド生産を抑えていくために、その原因となる関節リウマチなどの基礎的な疾患を治療するのが先になってきます。ここ最近では、末梢血幹細胞移植というものを用いる、大量化学療法の有効性が実証されています。アミロイドは溶けやすい性質をもっており、いったん沈着したアミロイドを除去することは、とても困難を極めます。ただし、ジメチルスルホキシドという薬があるのですが、アミロイドを溶かす可能性が示唆されており、内服薬や皮膚外用塗布として用いられています。

症状が進むと?

黄疸が進むなど、肝不全の進行が見られる場合は、肝臓の移植も勧められています。その他には、まず診断では、組織学的にアミロイド沈着を証明していきます。出血の危険性(だいたい5%くらい)がありますので、肝臓の組織をとって検査する方法は積極的には行われていません。ただし、生検できた場合は、特殊に染色をし、アミロイドの沈着を証明していきます。それから同時には、特異抗体を用いた免疫組織化学染色という方法で、沈着しているアミロイドのタイプを決めていきます。

スポンサードリンク

その治療方法は?

この場合の治療方法は、やはり同じく全身アミロイドーシスの一つの症状なので、一般的には全身アミロイドーシスとしての治療を行っていきます。ここでも末梢血管細胞移植という方法を用いた、化学療法が有効であるとされています。また、今まではそれぞれの症状に対しての対処療法が主でしたが、ここ近年ではアミロイドーシスの種類によって、根本的な治療が発展してきています。例えば、FAPというものに対する肝臓移植やタファミジスなどの投与、ALアミロイドーシスに対して、自己末梢血幹細胞移植を並行させた大量化学療法や新規化学療法薬などの最新治療も行われています。          

その他の治療方法とは?

これ以外の治療法としては、アミロイドーシス根本の原因だけではなく、疾患の治療自体を治療することがとても大切になってきます。これにより、患者の生活の質や寿命を確実なものにしていくのです。もちろんこれによって、日常生活が通常通りに行えるようになっていくのです。ただ、この普段の生活に疲労や息切れがでるようになってくると、休息をとるということが必要不可欠になってきます。とにかく、医師の話を超えるような活動は控えるようにしていきます。腎臓や心臓の支持療法には、医師が処方した通りに尿の排出を促す利尿剤を飲んだり、食事の塩分の量を制限したり、弾性ストッキングを着るなど。また、腫脹を軽くするために足を上にあげたりすることが必要となることもあります。消化器官については、薬物治療が下痢や便秘の治療となります。

スポンサードリンク

関連記事

no image

老若男女みんなが格闘!花粉症のくしゃみ鼻水はどう防ぐ?

近頃は老若男女問わず、花粉症のかたが多くなっています。昔は今ほどには花粉症で悩む人の人数が多くなかっ

記事を読む

no image

「ゼラチン」で皮膚や関節トラブル予防

コラーゲンの代謝は年齢とともに低下していきます。20代くらいを境にしてぐっと落ちてしまうのです。それ

記事を読む

no image

年齢は関係ない!若い人と中高年に多い網膜裂孔・網膜剥離とは

網膜は、眼球の奥にあり、ちょうどカメラのフィルムのような役割を果たしています。網膜には光を感じる「視

記事を読む

no image

自覚しにくい!徐々に視野が欠けてくる「緑内障」の恐怖とは

目に入ってきた光は、目の奥にある網膜で像を結び、電気信号となって網膜の細胞から伸びる神経線維を伝わっ

記事を読む

no image

鼻づまりやくしゃみの困った原因を解消!刺激で鼻の調子を良くする!

鼻が悪い人は、なんとか鼻の調子を少しでも良くしたいと願われているのではないでしょうか。鼻がつまるのも

記事を読む

no image

耳の老化が鬱の始まり!?騒音に気を付けて老化を防ごう!

耳の老化の仕組み一時期流行った「モスキート音」ってご存知ですか?そのまま訳すと「蚊の音」で、不快に感

記事を読む

no image

毎日のお通じがない人は要注意!甘く見ないで、便秘が招く危険な病気…

便秘の定義と種類を知る!体が冷えやすい女性などが特に陥りやすいですよね。排泄物が大腸に溜まっているの

記事を読む

no image

聞き逃しは耳の異常のサイン!突発性難聴ってどんな病気?

そんなこと言ってた?些細な伝達ミスがあったり、日常生活で大事なことを聞き逃してしまうことがある方は注

記事を読む

no image

まさに「寒さをつかむ」!鼻水がでるタイプの風邪ってどんなの?

風邪をひくことを英語では、Catch a cold (キャッチ ア コールド)といいます。直訳します

記事を読む

no image

薬に頼りすぎるのも危険だった。意外に知られていない薬物性肝障害とは

薬物性肝障害とは人は病気になった場合は、病院に行きまたは薬局で薬を購入します。そしてそれを飲んで治し

記事を読む

no image
冷えたビールにかき氷やアイスクリーム。冷たいものがおいしい季節が実は怖い!「夏の冷え症」とは

暑くなってくると、冷えたビールに酎ハイ、かき氷やアイスクリームなど

no image
美容効果だけでは無い!カルシウムを補助するビタミンCの効果とは?

皆さんは「ビタミンC」と聞きますと、多くは「美容効果」に着目すると思い

no image
「みんな使ってるBBクリーム!流行の背景と人気の秘訣は?」

BBクリームは、もはやみんなが使っている定番アイテムになりつつあります

no image
毛穴の詰まり・黒ずみ解消にはコレ! 毛穴ケアにおすすめのアイテム

「なんだか最近、肌のざらつきが気になる…」「ぽつぽつとした黒ずみが目立

no image
人からの印象を変える唇メイクの魔法の比率をおしえます!

メイクの中で、その人の印象を大きく変えてしまう部分はどこだと思いま

→もっと見る

    PAGE TOP ↑