*

今やライフスタイルに定着した「サプリメント」。いまさら聞けないサプリメントの基本とは

公開日: : 最終更新日:2017/10/09 体づくり ,

ヘルシー志向の高まりとともに、

コンビニやドラッグストアなどでたくさんの種類が並んでいるサプリメント。

サプリメント大国のアメリカでは、成人のほとんどが何らかのサプリメントを

日常的に摂っているといわれています。

一方、日本でも、平成24年に内閣府が20~70代の健康食品を利用している男女

10000人を対象にアンケートをおこないました。

その結果「サプリメントを利用しているか」という質問に対して、

約半数の人が2種類以上のサプリメントを日常的に利用していると答えています。

サプリメントはブームというより、

国民のライフスタイルに定着しているといえますね。

スポンサードリンク

そもそもサプリメントって何?

血液をサラサラにする、便秘を改善するなどの効能がうたわれるサプリメント。

サプリメントって薬なのでしょうか?

いいえ、サプリメントは薬ではありません。

Supplementとは直訳すると補足という意味です。

日常の食生活では不足しがちなビタミンやミネラル、

そのほかの栄養素を補うための食品をサプリメントと呼びます。

形は医薬品のようなカプセル型や錠剤が多いですが、

サプリメントが人間の体に元々ある栄養素を指すのに対し、

医薬品は人間の体には通常存在しない物質が多く含まれています。

ざっくり言えば、医薬品は病気になった後に服用するもの、

サプリメントは病気になる前に摂取するものという違いがあります。

スポンサードリンク

 

サプリメントの効果的な飲み方

サプリメントを飲んでも効果がなかった、といった経験はありませんか。

それはもしかすると、基本的な飲み方を守っていなかったからかもしれません。

次の3つの飲み方を守ると、サプリメントを効果的に摂ることができます。

①  常温の水で飲みましょう

コーヒーや紅茶などと一緒に飲むと、サプリメントの栄養素がカフェインや

タンニンとくっついてしまい、体に吸収されにくくなってしまいます。

水道水のカルキが気になる人は、ミネラルウォーターがおすすめです。

②  用法・用量を守り、食後30分以内に飲みましょう

栄養素の過剰摂取による下痢や吐き気などの副作用もあるので、

製品のボトルなどに書かれた用法・用量をきちんと守りましょう。

また、 空腹時にサプリメントを飲むと胃が荒れてしまうこともあります。

食べ物と一緒に摂取すると、

胃液が十分にサプリメントを溶かして栄養素が吸収されやすくなります。

③  基本となる食生活を見直しながら、最低でも3か月は続けてみましょう

いくらサプリメントを飲んでいても、食生活が偏っていたら効果はありません。

現在の食生活を見直しながら、

なかなかサプリメントの効果を実感しなくても焦らずに3か月は続けてみましょう。

 

最後に

日常生活で不足しがちな栄養素をサプリメントで上手に補いながら、

基本となる食生活を大切にしましょうね!

スポンサードリンク

関連記事

no image

男性・女性に嬉しいビタミンB6|3つの効果で皆さんの健康を保ちます!

「今日も飲みすぎたな…」「最近高血圧になるな…」「生理の痛みが酷い…」等のような経験をされた人も多い

記事を読む

no image

楽しい夏の思い出を作るために!熱中症の予防・対策に知っておくべきことは? 

真夏の季節がやってくるにつれて問題となるのが熱中症です。 下手をするとアウトレジャー中に倒れて

記事を読む

no image

肥満にも種類があるって知ってた?各肥満型の特徴と原因とは

肥満体系について、実は一括りに「肥満」とは言わず人によって肥満の種類が異なるのを知っていましたか?例

記事を読む

no image

なつかしのアノ健康食品が「コンブチャ」になって日本再上陸!

アメリカで今一番売れている健康食品「kombucha(コンブチャ)」。 スーパーモデルのミラン

記事を読む

no image

激しい腰痛に効果的なブロック療法に関する情報

腰痛に悩む人の救世主ともいえるのがブロック療法です。 激しい坐骨神経痛を止めて、手術を回避する

記事を読む

no image

アミノ酸サプリ×運動で体スッキリサポート!

健康的に痩せたいけど、毎日仕事でご飯を作る時間がない… もしくは料理を食べるのは好きだけど作る

記事を読む

フリーラジカル

フリーラジカルとは?の大雑把だけどわかりやすい説明!

「フリーラジカルがたくさん体内で発生すると健康によくないらしい」ということを何となく知っている方は多

記事を読む

ダンベルトレーニング画像

やせメタボを脱しよう!やせマッチョになるための方法

やせメタボ という言葉を聞いてドキリとしました。 それ、自分のことだと。 脂質異常で健康診断

記事を読む

no image

年齢と体型の変化には深い関係があった。あなたの体型年齢は何歳ですか?

年齢と体型の変化にはどのような関係があるの?10代後半、成長ホルモンの分泌が落ち着き、バスト、ヒップ

記事を読む

no image

運動後の筋肉痛を防ぎたい!筋肉痛にならないために運動後に行う3つの方法

「久しぶりに運動をしたから筋肉が痛い…」 久しぶりに体を動かすと多くの人は「筋肉痛」になり、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
冷えたビールにかき氷やアイスクリーム。冷たいものがおいしい季節が実は怖い!「夏の冷え症」とは

暑くなってくると、冷えたビールに酎ハイ、かき氷やアイスクリームなど

no image
美容効果だけでは無い!カルシウムを補助するビタミンCの効果とは?

皆さんは「ビタミンC」と聞きますと、多くは「美容効果」に着目すると思い

no image
「みんな使ってるBBクリーム!流行の背景と人気の秘訣は?」

BBクリームは、もはやみんなが使っている定番アイテムになりつつあります

no image
毛穴の詰まり・黒ずみ解消にはコレ! 毛穴ケアにおすすめのアイテム

「なんだか最近、肌のざらつきが気になる…」「ぽつぽつとした黒ずみが目立

no image
人からの印象を変える唇メイクの魔法の比率をおしえます!

メイクの中で、その人の印象を大きく変えてしまう部分はどこだと思いま

→もっと見る

    PAGE TOP ↑