*

運動後の筋肉痛を防ぎたい!筋肉痛にならないために運動後に行う3つの方法

公開日: : 最終更新日:2017/10/20 体づくり ,

「久しぶりに運動をしたから筋肉が痛い…」

久しぶりに体を動かすと多くの人は「筋肉痛」になり、

次の日もしくは2日後には動きたくない程に痛みが出てくるでしょう。

確かに筋肉痛は運動不足も1つの要因ですが、

実は運動後に幾つか行うことで筋肉痛を緩和する事ができるのです!

本日、運動後に行う3つの方法を紹介していきます。

スポンサードリンク

運動後に筋肉をほぐしましょう!

その日の運動をした直後には、筋肉をほぐす必要があります。

例えば、軽いジョギングやウォーキングでも大丈夫です。

「運動後になんで筋肉をほぐすの?」と疑問に思う人もいるでしょう。

その理由として、運動後の筋肉は硬直しており

血液循環が悪くなっているのです!

運動後は筋肉が鍛えられますので少なからず損傷しています。

そこへ血液を通して修復しようとする部隊が出動したくても

「血管が狭くて通れない!」と言う自体に発展するのです!

結果、修復できない筋肉は損傷したままですので、

翌日の筋肉痛に繋がるのです。

軽い運動でなくてもストレッチを行い筋肉をほぐすだけでも

違いますので是非とも取り入れましょう!

 

運動後はお風呂に入りましょう!

スポンサードリンク

運動後は皆さん同じだと思いますが、シャワーやお風呂に入りますよね?

できるのであれば「お風呂」をオススメします。

先ほど紹介したとおり、

筋肉痛が生じるのは血液循環が悪くなっている事が原因です。

シャワーも体を暖めはしますが、

一時的ですので血液循環はそこまで良くなりません。

一方、お風呂の場合は、全身をゆっくりと暖めていき

尚且つ浴槽内で筋肉のマッサージもできます。

なのでシャワーよりも筋肉疲労を解消できるのです!

とは言え、熱いお湯ではなく37~40℃程度のお湯で

じっくりと浸かるようにしましょう。

 

オレンジジュースでも良いので運動後30分以内に摂取しましょう!

運動後の筋肉痛を予防するには栄養摂取も重要です。

できるのであれば運動後30分以内にタンパク質や

アミノ酸等の栄養を摂取する事が良いでしょう。

しかし全員が全員、30分以内に効率よく栄養を摂取するのは難しいです!

そこでオススメなのがオレンジジュースです!

オレンジジュースには疲労を軽減する「クエン酸」、

運動後に必要な「糖分」を効率よく摂取できるのです!

すると筋肉に十分とは言えませんが、疲労を軽減する栄養が届きます!

一番良いのはプロテインですが、

用意できない場合はオレンジジュースでカバーしましょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

運動後に上記の3つを行う事で筋肉痛を緩和する事ができるのです。

もし運動後の筋肉痛が気になる人がいましたら是非とも行ってみましょう!

 

スポンサードリンク

関連記事

no image

立ち姿がきれいに見える秘訣は足首のくびれだった!ながら体操で美しいくびれを手に入れよう!

ヒールやサンダルを履いた女性の足首には割と目線が行きやすいものです。そして、キュッと締まった足首の女

記事を読む

no image

楽しい夏の思い出を作るために!熱中症の予防・対策に知っておくべきことは? 

真夏の季節がやってくるにつれて問題となるのが熱中症です。 下手をするとアウトレジャー中に倒れて

記事を読む

トマト画像

活性酸素で老化する肌を見過ごさないための3つの方法

活性酸素が体内で過剰にできてしまうと、「肌にダメージが来る」、「血管年齢が上がってしまう」、「生活習

記事を読む

no image

あなたの歩き方は大丈夫?健康的な歩き方の基本4つ! 

歩き方は人それぞれ異なります。 個性があっていいことではないかと思ってしまいがちですが、 そ

記事を読む

no image

下半身デブは、骨盤の歪みが原因かもしれません

ダイエットしても、下半身だけ痩せない。 筋トレしても、何をしても痩せない人は、骨盤がゆがんでいる

記事を読む

no image

男性・女性に嬉しいビタミンB6|3つの効果で皆さんの健康を保ちます!

「今日も飲みすぎたな…」「最近高血圧になるな…」「生理の痛みが酷い…」等のような経験をされた人も多い

記事を読む

no image

今までの筋トレは間違っていた!?筋トレで間違いやすいポイント

「毎日筋トレをしているのに筋肉が付かないな…」 「筋肉が付くどころか痛みだけが増すだけだよ…」

記事を読む

no image

年齢と体型の変化には深い関係があった。あなたの体型年齢は何歳ですか?

年齢と体型の変化にはどのような関係があるの?10代後半、成長ホルモンの分泌が落ち着き、バスト、ヒップ

記事を読む

no image

肥満にも種類があるって知ってた?各肥満型の特徴と原因とは

肥満体系について、実は一括りに「肥満」とは言わず人によって肥満の種類が異なるのを知っていましたか?例

記事を読む

no image

なつかしのアノ健康食品が「コンブチャ」になって日本再上陸!

アメリカで今一番売れている健康食品「kombucha(コンブチャ)」。 スーパーモデルのミラン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
胸(おっぱい)の悩みを解決するための食べ物3選

女性の悩みの一つに「バストサイズ」 が挙げられますよね。 ふとした瞬

no image
夏の冷え症!冷たいものがおいしい季節が実は怖い!?

暑くなってくると、冷えたビールに酎ハイ、かき氷やアイスクリーム

no image
美容効果だけでは無い!カルシウムを補助するビタミンCの効果とは?

皆さんは「ビタミンC」と聞きますと、多くは「美容効果」に着目すると思い

no image
「みんな使ってるBBクリーム!流行の背景と人気の秘訣は?」

BBクリームは、もはやみんなが使っている定番アイテムになりつつあります

no image
毛穴の詰まり・黒ずみ解消にはコレ! 毛穴ケアにおすすめのアイテム

「なんだか最近、肌のざらつきが気になる…」「ぽつぽつとした黒ずみが目立

→もっと見る

    PAGE TOP ↑