*

なつかしのアノ健康食品が「コンブチャ」になって日本再上陸!

公開日: : 最終更新日:2017/10/24 体づくり ,

アメリカで今一番売れている健康食品「kombucha(コンブチャ)」。

スーパーモデルのミランダ・カーが愛飲しているとTVで放送されてから、

日本でも注目されています。

デトックス(解毒)作用や新陳代謝を促進し、美容に良いとされるコンブチャ。

その正体は、日本でも昔ブームを巻き起こしたアレだったのです。

スポンサードリンク

コンブチャとは

コンブチャとは昆布茶のことではなく、モンゴル原産の発酵飲料です。

ロシアでは長寿になると信じられ伝統的に飲まれています。

実は、このコンブチャは日本でも昭和40年代後半~昭和50年代初めに流行した

「紅茶キノコ」のことです。

紅茶または緑茶に砂糖を加えて、

乳酸菌や酵母などの微生物でできたゲル状の物質を入れて発酵させた飲み物は、

見た目がマッシュルームを連想させることから、

「紅茶キノコ」と呼ばれました。

この紅茶キノコ改め、コンブチャの名前の由来は、

韓国からアメリカに紹介された際、

韓国語で菌を「KOM」と発音することから、

コンブチャといわれるようになったという説が有力です。

美容に良いとされるアミノ酸・ビタミン・酵素・乳酸菌の4大要素が含まれており、

便秘改善やデトックス(解毒)作用、食欲を抑える、代謝や免疫力の向上、

アンチエイジング等々、たくさんの嬉しい効果が期待できます。

ハリウッドセレブを始めとして、

アメリカでは清涼飲料水代わりに持ち歩いている人が多数いるそうです。

スポンサードリンク

 

気になるお味は?

コンブチャの味はりんご酢を炭酸水で割ったような感じです。

そのほか、ジンジャーやオレンジ、

スペアミントなどいろいろな味が発売されています。

どうやって作るの?

紅茶キノコの元となる株を買って、家で培養することができます。

紅茶キノコの株は、すでに株を持っている人から分けてもらう、

インターネットで購入するなどの方法があります。

作り方は、レシピ本のほか、インターネットで検索すると

レシピがたくさん見つかります。自分で作りたい方は参考にしてみてください。

すでに飲める状態のものが欲しいという方は、

インターネットなどの通販でドリンクやティーバッグを購入できます。

アルコール飲料になります

コンブチャは発酵過程で微量のアルコールが発生するため、

アルコール飲料になります。

女優で歌手のリンジー・ローハンが禁じられている

飲酒をしたという疑惑が持ち上がった際、

「アルコールは飲んでいない。コンブチャを飲んだだけ。」

発言したことでも話題になりました。

お酒なのか、健康飲料なのか、意見が分かれそうですが、

現在市販されているコンブチャのボトルには

「アルコール飲料」と表記されています。

 

最後に

日本でかつて大流行し、姿を消した紅茶キノコ。

アメリカで「コンブチャ」と名前を変え、大人気になっているので、

日本でもまたブームが起こるかもしれませんね。

コンブチャのレシピ本:http://goo.gl/nZx6o7

スポンサードリンク

関連記事

no image

今やライフスタイルに定着した「サプリメント」。いまさら聞けないサプリメントの基本とは

ヘルシー志向の高まりとともに、 コンビニやドラッグストアなどでたくさんの種類が並んでいるサプリ

記事を読む

no image

スイカダイエットって本当に効果があるの?

子供の頃、夏休みに海水浴場などで、 スイカを食べるの楽しみじゃなかったですか? 暑く火照った身体と

記事を読む

ダンベルトレーニング画像

やせメタボを脱しよう!やせマッチョになるための方法

やせメタボ という言葉を聞いてドキリとしました。 それ、自分のことだと。 脂質異常で健康診断

記事を読む

no image

立って仕事が大ブーム!

今、長時間座りっぱなしでいることの危険性が広く認識され、 立って仕事をする人が増えているとされ

記事を読む

no image

朝レモン水の効果〜ダイエットや便秘にも期待が出来る

「便秘でつらい」とか 「楽なダイエットがしたいわ」なんて人には、 この朝レモン水が最適です。 朝起

記事を読む

no image

ボクササイズの勧め〜無理のない全身運動でダイエット

ボクササイズ(ボクシング+エクササイズ)を、 殴り合いのエクササイズと思っていませんか。 全く違う

記事を読む

no image

8時間ダイエットの効果とやり方~お菓子は食べてOKなの?

「まったく食べないダイエットはつらいからいやだなー」 「最近胃もたれがつらいけれど、 ストレスで食べ

記事を読む

no image

40~50代でも筋肉は太くなるの?筋肉を維持できる理由と必要な栄養素は何か

40~50代になりますと、多くは中年太りに陥りよく言われる 「メタボリック」な体系になる人が増

記事を読む

no image

肥満にも種類があるって知ってた?各肥満型の特徴と原因とは

肥満体系について、実は一括りに「肥満」とは言わず人によって肥満の種類が異なるのを知っていましたか?例

記事を読む

no image

冬太りからの薄着の季節…、憂鬱なお腹周りを改善してスッキリ体型を目指そう!

これからの季節、気温や湿度が徐々に上がり 身に着けている衣服が軽くなりますよね。 そうなって

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これでわかる!漢方医学 第二回 ~西洋医学と東洋医学・漢方医学の違い~

第二回目の今回は、漢方医学の「西洋医学と東洋医学・漢方医学の違

これでわかる!漢方医学 第一回 ~漢方医学の歴史~

「漢方医学」についてわかりやすく解説をしていきたいと思います。

no image
犬のダイエット〜深刻なペットの肥満問題

現代社会でペットの肥満は 人間と同様、深刻な問題。 うちの子達、ビー

no image
エッセンシャルオイルの使い方や効能〜レモンオイル編

レモンが私達の身体に良い事は 皆さんもご存知だと思いますが、 なんとレ

no image
エッセンシャルオイルの使い方と効能〜ペパーミントオイル編

ガムや歯磨き粉でお馴染みの ペパーミントですが、 スペアミントとウオー

→もっと見る

PAGE TOP ↑