*

やせメタボを脱しよう!やせマッチョになるための方法

公開日: : 最終更新日:2016/08/04 体づくり ,

やせメタボ という言葉を聞いてドキリとしました。
それ、自分のことだと。

脂質異常で健康診断にひっかかり、
「痩せてるね」といつも言われるけれど実はおなかが出ている。

「やせメタボ」を改善してやせマッチョになるためには
何をすればいいのでしょうか。

スポンサードリンク

やせメタボの特徴

通常、いわゆる「メタボ」かどうかは、通常BMIの値で定まります。

やせメタボは、BIM値では肥満とならなくても、
高血圧、脂質異常、血糖値が高めといういずれかにあてはまる場合には、
内臓脂肪が多い傾向があり、体力が低下している傾向も。

ちなみに、異所脂肪という本来は脂肪がついていないはずの
筋肉や膵臓に脂肪がつくことがあり、
この脂肪は体に良くないことが分かっています。
血管や内臓に負荷がかかってしまうようです。

他にも、

・やせすぎている方が太っている人よりも死亡率が高い
・がん死亡のリスクが高い
・血管系の病気の割合も高い
・免疫力が低い
といったことも判明しています。
では、こんな状況から脱出するためには何をすればいいのでしょうか。

やせメタボを解消するには?

内臓脂肪や異所脂肪といった余分な脂肪を減らす。

コツコツと健康を築き上げることが大事です。

スポンサードリンク
運動不足の人はウォーキングなりなんでもいいので体を動かす。
暴飲暴食しない
動物性脂肪を摂りすぎない
バランスの取れた食事にする。
もう何度も言われ続けてきていますよね。。

心の中では自覚していたけれどなかなか実践できていなくって、
今回の「やせメタボ」という言葉にドキリとしたあなた。

そのドキリがコツコツと健康を積み上げていく
いいきっかけだと思います。

やせマッチョになるためには?

以前、パーソナルトレーナーの方に教わった筋肉をつける方法です。

ポイントは、
筋トレ! & 食事の質と量を変える です。

効率的な筋トレ

やはり体を動かすことは大事。
少しずつ取り組んでいくのがいいのですが、
続けることが難しければ、ジムやパーソナルトレーナーに
依頼するのがいいと思います。

お金はかかりますが、一人で続けるのは難しいようでしたら、
短期間でもうまく活用していきましょう。

食事の質と量を考える

よく言われることですが、栄養バランスが偏らないように考えて食べましょう。
あと、プロテインをうまく摂ると大豆からたんぱく質を摂取できて健康的です。

私はプロテインはボディービルダーのような
本物マッチョな人が飲むものだと思っていたのですが、
そんなことなくって、とても健康的なドリンクだとわかったので、
トレーナーの人に勧められて、朝質のいいプロテインを
朝食代わりに飲むようにしています。

スポンサードリンク

関連記事

no image

アミノ酸サプリ×運動で体スッキリサポート!

健康的に痩せたいけど、毎日仕事でご飯を作る時間がない… もしくは料理を食べるのは好きだけど作る

記事を読む

no image

楽しい夏の思い出を作るために!熱中症の予防・対策に知っておくべきことは? 

真夏の季節がやってくるにつれて問題となるのが熱中症です。 下手をするとアウトレジャー中に倒れて

記事を読む

no image

猫背を治せばスタイルが良くなる!簡単お手軽なストレッチ法

一般的に、成人してから身長を伸ばすのは難しいといわれています。ではどんなに頑張ってもスタイルを変える

記事を読む

no image

背中のつまめるお肉を解消!しつこい背中のお肉は肩甲骨体操で撃退!

薄着の季節になると目立つ背中のハミ肉、 気になっている方も多いのではないでしょうか? 自分で

記事を読む

no image

冬太りからの薄着の季節…、憂鬱なお腹周りを改善してスッキリ体型を目指そう!

これからの季節、気温や湿度が徐々に上がり 身に着けている衣服が軽くなりますよね。 そうなって

記事を読む

no image

日常生活で腰痛を出さない方法

腰痛や坐骨神経痛が起こる場合、整形外科で治療を行いますが、治療と同時に日常生活での自己管理も非常に重

記事を読む

no image

立って仕事が大ブーム!

今、長時間座りっぱなしでいることの危険性が広く認識され、 立って仕事をする人が増えているとされ

記事を読む

no image

激しい腰痛に効果的なブロック療法に関する情報

腰痛に悩む人の救世主ともいえるのがブロック療法です。 激しい坐骨神経痛を止めて、手術を回避する

記事を読む

no image

年齢と体型の変化には深い関係があった。あなたの体型年齢は何歳ですか?

年齢と体型の変化にはどのような関係があるの?10代後半、成長ホルモンの分泌が落ち着き、バスト、ヒップ

記事を読む

no image

下半身デブは、骨盤の歪みが原因かもしれません

ダイエットしても、下半身だけ痩せない。 筋トレしても、何をしても痩せない人は、骨盤がゆがんでいる

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
胸(おっぱい)の悩みを解決するための食べ物3選

女性の悩みの一つに「バストサイズ」 が挙げられますよね。 ふとした瞬

no image
夏の冷え症!冷たいものがおいしい季節が実は怖い!?

暑くなってくると、冷えたビールに酎ハイ、かき氷やアイスクリーム

no image
美容効果だけでは無い!カルシウムを補助するビタミンCの効果とは?

皆さんは「ビタミンC」と聞きますと、多くは「美容効果」に着目すると思い

no image
「みんな使ってるBBクリーム!流行の背景と人気の秘訣は?」

BBクリームは、もはやみんなが使っている定番アイテムになりつつあります

no image
毛穴の詰まり・黒ずみ解消にはコレ! 毛穴ケアにおすすめのアイテム

「なんだか最近、肌のざらつきが気になる…」「ぽつぽつとした黒ずみが目立

→もっと見る

    PAGE TOP ↑