*

眉ひとつでイメージチェンジ?眉メイクで知って得するテクニックのまとめ!

公開日: : 最終更新日:2017/11/14 美容 ,

眉毛は、メイクの中でもちょっとのコツで大幅に顔の印象を変える要素です。

というのも、角度、濃さ、形、位置など様々な要素がからみあい、

複雑な効果を引き出すからです。

今回は、眉メイクで知って得するテクニックについてまとめてみました。

スポンサードリンク

角度の調整でイメージを反転できる

角度を上げるとキリっと引き締まった表情を出すことができます。

しかし、角度をつけすぎると通り過ぎて怖い印象を与えることにもなるので

バランスはもちろん大事。反対に、角度を下げるというテクニックもあります。

アイドルグループを中心に困り眉というものが流行りましたが、

まさにそれです。眉尻の位置を低くすることで

困った表情も引き出すことができます。

クールで知的な印象か、ちょっと守ってほしいような優しい雰囲気を出したいのか、

どちらにしたいのかを前もって決めてから角度を調整するようにしましょう。

角度を変えることでイメージを逆転できるのは

覚えておいて損はないテクニックです。

 

眉の位置を下げると美女率アップ!

スポンサードリンク

芸能人や外国人の眉を見ると意外な事実があります。

眉と目の間の距離が近いのです。

このことから眉の位置を下げるほど美女率がアップするという傾向があります。

ですが、眉の位置を下げるために毛を生やすわけにはいきません。

そこで、目頭のまつ毛を伸ばし上向きにカールさせることで

間の距離を近づけて見せましょう。

眉頭の下の部分をアイブロウペンシルなどで書き足すというテクニックもあります。

その他、眉を下げて見せるためには、

日ごろから眉の下の部分は抜いたりしないように意識するといいかもしれません。

 

アイブロウペンシルで輪郭を取らない

アイブロウペンシルで輪郭を取ってから眉のメイクをしてしまいがちです。

けれども、眉を書いていることがわかりやすく、

ナチュラルからほど遠いメイクになってしまうことも…。

そんなことにならないように、ペンシルを使うのは眉尻の薄い部分のみにとどめ、

一本一本毛を書き足すようにして使うようにしましょう。

眉メイクで覚えておきたい基本テクニックです。

 

最後に

いかがでしたか?眉メイクは知っておくと得するテクニックがたくさんあります。

うまくいけば髪型やベースメイクを変える以上にナチュラルに

イメージを変えられる可能性があります。

眉毛の要素をちょっと変えてはどのような印象になるのかを

研究するのも良いでしょう。今回のテクニックを参考にしてみてくださいね。

 

スポンサードリンク

関連記事

no image

もはや定番。人気が衰えることを知らないまつ毛エクステの魅力に迫る!

今や女性の間で定番となっているまつ毛エクステですが、 さすがにもう知らない人はいないですよね。

記事を読む

no image

新商品についつい手を出してしまう…ファンデーション選びの基本について教えます!

仕事の帰り道、ふらっと百貨店の化粧品コーナーに立ち寄ったら 次々と新作が出ているのでとりあえず

記事を読む

no image

小顔と骨盤に関係が!?家にあるバスタオルでごろごろしながら小顔効果!

  顔が大きいと悩む方…少なくないと思います。 「でも顔は骨格の問題だから…」と諦めて

記事を読む

no image

自分のメイクレベルを1段階上げる方法とは!?

メイクで重要なのは、自分に合った化粧品選びですが 実は皆さんが見逃しているものがあります。

記事を読む

no image

加齢によるメイク崩れの原因と対策について教えます!

年を取ってくると、念入りにメイクをしても鏡を何度も見てしまいますよね。 そしてある程度時間がた

記事を読む

no image

あくまでも「すっぴん風」!男性受けする「すっぴんメイク」がトレンディー

太眉が流行るなど、最近のトレンドは「自然派回帰」という感じです。 太眉が流行るということはメイ

記事を読む

no image

明日から使える若く見えるためのチーク術!

どれだけ美容を心がけても年を重ねることにはいつか限界が来ます。 それでも、性格さえ若ければ何と

記事を読む

no image

濃いメイクの時代はもう過ぎた!すっぴん風メイクでナチュラル顔を目指す!

近頃、メイク業界でキーワードとなっているのは「すっぴん」です。 しっかりとメイクをするのではな

記事を読む

no image

浮かび上がってくるテカリ対策。クレンジングコスメの選び方

夏は特に顔のテカリが気になる季節。 朝、メイクしている間にも皮脂が浮かび上がってきて、 会社

記事を読む

no image

長年続く韓国化粧品のブーム!!!

数年前、日本では韓国化粧品のBBクリームが大流行しました。 韓国のさまざまなメーカーからいろい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
胸(おっぱい)の悩みを解決するための食べ物3選

女性の悩みの一つに「バストサイズ」 が挙げられますよね。 ふとした瞬

no image
夏の冷え症!冷たいものがおいしい季節が実は怖い!?

暑くなってくると、冷えたビールに酎ハイ、かき氷やアイスクリーム

no image
美容効果だけでは無い!カルシウムを補助するビタミンCの効果とは?

皆さんは「ビタミンC」と聞きますと、多くは「美容効果」に着目すると思い

no image
「みんな使ってるBBクリーム!流行の背景と人気の秘訣は?」

BBクリームは、もはやみんなが使っている定番アイテムになりつつあります

no image
毛穴の詰まり・黒ずみ解消にはコレ! 毛穴ケアにおすすめのアイテム

「なんだか最近、肌のざらつきが気になる…」「ぽつぽつとした黒ずみが目立

→もっと見る

    PAGE TOP ↑