*

化粧品に消費期限があるって本当!?

公開日: : 最終更新日:2017/11/26 美容 ,

皆さん、自分が使っている化粧品の消費期限について気にした事はありますか?

え!化粧品って期限があったの!と驚いた方もいるはずです。

あるのは知っていたけど、いつかは分からない方もいると思います。

今回は、知ってそうで知らない化粧品の消費期限について話をしていきます。

春夏秋冬で、用途に合わせて化粧品を毎回買い替えている方ならあまり

心配はないのですが、やはり化粧品はそこそこお値段しますので、

捨てるとなるともったいなくてずっと使ってしまう気持ち…わかります。

しかし、そのもったいないと思う心が危険なのです。

スポンサードリンク

気になる消費期限は?

実は、多くの化粧品には消費期限が記載されていません。

それがかなり厄介なところで化粧品は、薬機法という法律によって

未開封で3年以上、品質が保たれれば作った日付や消費期限を書かなくて良いと

いう事が決められているのです。

このような事から目安として

日陰などで未開封で保存しているものについては3年以内,

開封してしまったものは半年以内を参考にして頂ければと思います。

とは言え化粧品によって開封後の消費期限は変わってくるので、

より詳しく見ていきましょう!

スポンサードリンク

 

化粧品別の消費期限

① アイライナー、マスカラ

目が雑菌などによるリスクを受ける可能性があるため、

3ヵ月以上経っていたら捨てましょう。

② アイシャドウ

以外と長めです。1年以上のものは捨てましょう。

ただし、ブラシなどはこまめに洗いましょう。

③ ファンデーション

夏や冬で使い分けている人も多いので、そのような人は問題ありません。

しかし、年中同じものを使っている人は危険です。

6ヶ月以内に使い切りましょう。

④ 口紅

唾液と混じって口から体内へ入るリスクがあるので、

半年以上経っているものはすぐに捨てましょう。

⑤ 日焼け止め

意外と早めの半年以内の仕様をオススメします。

肌を守るためにつけているはずなのに、

肌を傷めるために使っていることにならないように気を付けましょう。

 

最後に

毎日頑張って使っても、どうしても余ってしまうものはあります。

買った時に奮発してちょっと高い化粧品を買ってしまったが故に、

それがもったいなくて3年間使い続けたら肌がボロボロに…と、

これでは化粧品を使う意味がほとんどありませんよね。

毎回、捨てて買ってを繰り返していたら金銭的にも厳しくなることと思いますが、

使用期限を頭に入れて計算しながら日々消費していきましょう!

そうすることで今まで原因がわからなかった肌トラブルが

解決するかもしれませんよ!

是非、化粧品の消費期限…頭に入れておいてくださいね!

スポンサードリンク

関連記事

no image

お手軽診断。爪で見る健康状態!あなたの爪はどんな色?形?

人によって形や大きさはさまざまな「爪」、 その爪の色や形で健康状態がわかることだってあるのです

記事を読む

no image

話題の栄養素ビオチンって一体何者?その気になる効果とは?

今まで美容に良い栄養素として目も当てられなかった「ビオチン」と言う栄養素。皆さんは知っていましたか?

記事を読む

no image

明日から使える若く見えるためのチーク術!

どれだけ美容を心がけても年を重ねることにはいつか限界が来ます。 それでも、性格さえ若ければ何と

記事を読む

no image

目ヂカラを手に入れるために。まつげでイメチェン変身術

目ヂカラをしっかり出すためには、太くて長いまつ毛は必須です。 つけまつげという方法もあ

記事を読む

no image

毛穴ケアで役立つ毛穴パック、間違えると大変!使用上の注意点は?

皆さんの中にも毛穴が目立ってしまう箇所はありますよね? 例えば鼻の頭や鼻全体と言ったように、毛

記事を読む

no image

目が焼けると肌も焼ける!?今年の夏は目の紫外線対策を考えよう!

紫外線が目に悪影響というのはご存知でしょうか? 紫外線は3月から増え始め、8月にピークを迎えま

記事を読む

no image

スタイルが良い人の条件は小顔!?リンパマッサージでスタイル抜群にみせる裏技について教えます!

皆さんの身の周りにスタイルが良い方はいるでしょうか? おそらく友達や会社の同期、先輩、家族…と

記事を読む

no image

あなたの印象を変える!?コントロールカラーで変身しよう!

周りの人から顔色が悪いねと言われる機会が増えてきたなぁ…と 感じている方いませんか? 自分で

記事を読む

no image

早いに越したことは無い!バストが垂れる前に出来る対策とは!

今回は、女性特有のお悩みについてお話ししていこうと思います。 年を取るとバストのトップ部分が下

記事を読む

no image

ベビーオイルで全身美容しませんか?

当然ですが、皆さんはベビーオイルをご存知でしょうか? 肌が敏感な赤ちゃんのために作られたオイル

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
夏の冷え症!冷たいものがおいしい季節が実は怖い!?

暑くなってくると、冷えたビールに酎ハイ、かき氷やアイスクリーム

no image
美容効果だけでは無い!カルシウムを補助するビタミンCの効果とは?

皆さんは「ビタミンC」と聞きますと、多くは「美容効果」に着目すると思い

no image
「みんな使ってるBBクリーム!流行の背景と人気の秘訣は?」

BBクリームは、もはやみんなが使っている定番アイテムになりつつあります

no image
毛穴の詰まり・黒ずみ解消にはコレ! 毛穴ケアにおすすめのアイテム

「なんだか最近、肌のざらつきが気になる…」「ぽつぽつとした黒ずみが目立

no image
人からの印象を変える唇メイクの魔法の比率をおしえます!

メイクの中で、その人の印象を大きく変えてしまう部分はどこだと思いま

→もっと見る

    PAGE TOP ↑