*

自分のメイクレベルを1段階上げる方法とは!?

公開日: : 最終更新日:2017/11/29 美容 ,

メイクで重要なのは、自分に合った化粧品選びですが

実は皆さんが見逃しているものがあります。

それは、テクニック…もそうなのですが、

技術は素人であればさほど変わりません。

今回は、皆さんのメイクを一つ上のランクにするために重要な

「ブラシ」について話をしていきます!

スポンサードリンク

ブラシ選びについて

メイクをお仕事としている方が、

いろいろな道具を体につけているのを見たことがありませんか?

おそらく見たことがあると思います。

このようなことからメイクの質を上げるためには

ブラシが必要であることは分かって頂けたかと思いますが、

実は高級なものを使用する必要は全くありません。

ブラシ選びにはコツがあるので、まずは見ていきましょう。

 

ブラシ選びのコツとは?

毛を肌に当ててみるのが重要なポイントです!

硬いものよりは柔らかいものがオススメですよ!

自分の中で何かフィットする、このようなフィーリングも大切になります。

また、実際に使う部分にサッと触れた時に違和感を覚えなければ正解です!

スポンサードリンク

それでは次は用途に合わせたブラシの種類についてみていきます。

アイブロー

毛先が斜めになっているタイプです。

隙間を埋めるように形を整えることが出来ます。

仕上がりが自然なので使いやすいはずです。

コンシーラー

コンシーラーを塗りづらいところに使うためのブラシです。

肌トラブルを隠すためにも使われていますね。

指だけでは限界があるので、こういったブラシを使う事で

しっかりとしたベースを作るできますよ。

アイライナー

綺麗なラインを引くために使います。太さも変幻自在で、

簡単なのでオススメです。

アイシャドウ

目の周辺の皮膚は薄いので、

出来るだけ柔らかく小さいものを使用すると良いでしょう。

 

主な種類の説明は以上です

こんなにあるのか…と思うかもしれませんが、まだまだこれでも一部です!

ご紹介したのは基本的なブラシなので、

普段から使用してみて少しずつ慣れていくと良いでしょう。

一本当たりの値段も本当に安いものから、驚くほど高いものまでありますが、

メイクをのせる肌との相性が悪いものでなければ安いものでも

十分に効果を発揮してくれると思います。

 

最後に

何より自分で気に入ったものを使うのが一番です!

基本的にはメイクの仕上がりや肌への負担が優先事項なので

くれぐれも高いものが一番良いと言う考えは辞めておきましょう。

また、細かいブラシは指で届かないところまでメイクを仕上げてくれます。

となると、なかなか洗顔では落ちてくれないのでしっかりとメイクを落として、

洗顔をしてメイクの汚れを残さないようにケアすることも

忘れないようにしましょうね!

スポンサードリンク

関連記事

no image

美味しい実もいいけど葉っぱも捨てがたい!皮膚トラブルに効果のある桃の葉茶とは

桃は、バラ科サクラ属。もちろんあの甘い桃の木です。 美味しい実もいいのですが、桃の葉には肌に良

記事を読む

no image

毛穴ケアで役立つ毛穴パック、間違えると大変!使用上の注意点は?

皆さんの中にも毛穴が目立ってしまう箇所はありますよね? 例えば鼻の頭や鼻全体と言ったように、毛

記事を読む

no image

顔の歪み原因は!?マッサージで解消しよう!

突然ですが、皆さんに今すぐ試していただきたいことがあります。 自分の顔を半分に割って、

記事を読む

no image

新商品についつい手を出してしまう…ファンデーション選びの基本について教えます!

仕事の帰り道、ふらっと百貨店の化粧品コーナーに立ち寄ったら 次々と新作が出ているのでとりあえず

記事を読む

no image

若い子だけじゃない!流行のツインテールで最新ヘアアレンジを楽しもう

今、ツインテールアレンジが流行っているのをご存知でしょうか? ツインテールと言えば、左右2つに

記事を読む

no image

話題の栄養素ビオチンって一体何者?その気になる効果とは?

今まで美容に良い栄養素として目も当てられなかった「ビオチン」と言う栄養素。皆さんは知っていましたか?

記事を読む

no image

長年続く韓国化粧品のブーム!!!

数年前、日本では韓国化粧品のBBクリームが大流行しました。 韓国のさまざまなメーカーからいろい

記事を読む

no image

人からの印象を変える唇メイクの魔法の比率をおしえます!

メイクの中で、その人の印象を大きく変えてしまう部分はどこだと思いますか? やはり「目」と「口」

記事を読む

no image

目からうろこ。こんな使い方あったの?コスメの変わった活用法!

メイクの方法が身についてきたけど、なんだか個性がない…。 そんな女性はコスメの使い方を変えてみ

記事を読む

no image

美肌に美白! 夏のダメージ肌を救ってくれるタイプ別レスキューパック

紫外線、汗、冷房による乾燥…夏はとにかくお肌がダメージを受けやすい時期。 乾燥やテカリ、ベタつ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
美容効果だけでは無い!カルシウムを補助するビタミンCの効果とは?

皆さんは「ビタミンC」と聞きますと、多くは「美容効果」に着目すると思い

no image
「みんな使ってるBBクリーム!流行の背景と人気の秘訣は?」

BBクリームは、もはやみんなが使っている定番アイテムになりつつあります

no image
毛穴の詰まり・黒ずみ解消にはコレ! 毛穴ケアにおすすめのアイテム

「なんだか最近、肌のざらつきが気になる…」「ぽつぽつとした黒ずみが目立

no image
人からの印象を変える唇メイクの魔法の比率をおしえます!

メイクの中で、その人の印象を大きく変えてしまう部分はどこだと思いま

no image
スタイルが良い人の条件は小顔!?リンパマッサージでスタイル抜群にみせる裏技について教えます!

皆さんの身の周りにスタイルが良い方はいるでしょうか? おそらく友

→もっと見る

    PAGE TOP ↑