*

明日から使える若く見えるためのチーク術!

公開日: : 最終更新日:2017/12/02 美容 ,

どれだけ美容を心がけても年を重ねることにはいつか限界が来ます。

それでも、性格さえ若ければ何とかごまかすことが出来る術があります。

それがメイクですよね。

メイクは、世の中の認識では主に女性がするものと思われていましたが

昨今では、女性や男性、そしてそれ以外の方も

メイクをする機会が増えてきたように思えます。

主に、自分をキレイに見せるためにメイクはするものですが、

その中にも「技」が存在しますよね。

それは例えば、「小顔に見せる」「おしとやかで清楚に見せる」「若く見せる」

など用途に合わせて自在に使い分けることが出来ればメイクは楽しくなりますね。

今回はその中でも「若く見せる」ためのメイクで重要になるアイテム…

「チーク」についてお話ししていこうと思います。

スポンサードリンク

チークの効果について

チークは、主に小顔効果や血色を変えて若さを演出するために使用します。

若いうちは、小顔や顔の頬からアゴにかけてのラインをスッキリ見せたりと

顔の質より見た目を変えるような使い方が多いのですが、

年を取ると少し使い方を工夫する必要がありますよ!

それでは年齢を重ねた方への使い方についてみていきましょう。

ポイントは、チークの面積を広げすぎないことです。

スポンサードリンク

若い頃であればそれで良いかもしれません。

ただ、年を重ねてから広く塗りすぎると、顔の血行を良くするというよりは

肌のくすみに見えてしまい、逆に見た目の年齢を上げてしまうリスクが

増えてしまいます。

その事を頭に入れた上で見てみましょう。

 

効果的なチークの入れ方

チークをのせるのは、頬の一番高い所からトイレットペーパーの筒くらいの

円範囲を意識しましょう。

私たちはビジネスにおいて作り笑顔をしたり、友人と話している時に

自然に笑顔になったりと何気なく頬の筋肉を引き締めている場合が多いので、

笑った時の頬の一番高い所からチークを塗り始めた方がよさそうですね!

塗ってみたら一度鏡から離れて客観的に見てみると調整できますよ!

他にも年齢によってどうしても垂れ下がってしまう眉の下や

鼻の下部分にもチークは効果的です。

ここはしっかりと塗らずに、

頬にチークを塗り終わった残りをサッとひと撫でするくらいで良いでしょう。

一度試してもらえば分かると思いますが、

影が出来るので顔の引き締まり方が全然違いますよ!

男性でメイクをする方にとっては、

年々濃くなっていく髭の剃り跡を目立たなくさせる効果もあるので嬉しいですね。

 

最後に

このように男性にも女性にも嬉しい効果があるチーク術。

明日からすぐ使えるので、あれ?若くなった!?と言われたい方、

是非試してみてくださいね!

スポンサードリンク

関連記事

no image

話題の栄養素ビオチンって一体何者?その気になる効果とは?

今まで美容に良い栄養素として目も当てられなかった「ビオチン」と言う栄養素。皆さんは知っていましたか?

記事を読む

no image

早いに越したことは無い!バストが垂れる前に出来る対策とは!

今回は、女性特有のお悩みについてお話ししていこうと思います。 年を取るとバストのトップ部分が下

記事を読む

no image

万能美容液と言われるホホバオイル!ホホバオイルの特徴と効果

現在でも万能美容液と言われるほど、 多くに人に愛用されている「ホホバオイル」 皆さんは使用し

記事を読む

no image

全身のスタイルを壊してしまう太い脚に出来る対策とは!?

突然ですが、魅力的な女性の定義とは何でしょうか? 人それぞれ変わるものだとは思いますが、 挙

記事を読む

no image

目が焼けると肌も焼ける!?今年の夏は目の紫外線対策を考えよう!

紫外線が目に悪影響というのはご存知でしょうか? 紫外線は3月から増え始め、8月にピークを迎えま

記事を読む

no image

濃いメイクの時代はもう過ぎた!すっぴん風メイクでナチュラル顔を目指す!

近頃、メイク業界でキーワードとなっているのは「すっぴん」です。 しっかりとメイクをするのではな

記事を読む

no image

人からの印象を変える唇メイクの魔法の比率をおしえます!

メイクの中で、その人の印象を大きく変えてしまう部分はどこだと思いますか? やはり「目」と「口」

記事を読む

no image

長年続く韓国化粧品のブーム!!!

数年前、日本では韓国化粧品のBBクリームが大流行しました。 韓国のさまざまなメーカーからいろい

記事を読む

no image

ベビーオイルで全身美容しませんか?

当然ですが、皆さんはベビーオイルをご存知でしょうか? 肌が敏感な赤ちゃんのために作られたオイル

記事を読む

no image

目ヂカラを手に入れるために。まつげでイメチェン変身術

目ヂカラをしっかり出すためには、太くて長いまつ毛は必須です。 つけまつげという方法もあ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
胸(おっぱい)の悩みを解決するための食べ物3選

女性の悩みの一つに「バストサイズ」 が挙げられますよね。 ふとした瞬

no image
夏の冷え症!冷たいものがおいしい季節が実は怖い!?

暑くなってくると、冷えたビールに酎ハイ、かき氷やアイスクリーム

no image
美容効果だけでは無い!カルシウムを補助するビタミンCの効果とは?

皆さんは「ビタミンC」と聞きますと、多くは「美容効果」に着目すると思い

no image
「みんな使ってるBBクリーム!流行の背景と人気の秘訣は?」

BBクリームは、もはやみんなが使っている定番アイテムになりつつあります

no image
毛穴の詰まり・黒ずみ解消にはコレ! 毛穴ケアにおすすめのアイテム

「なんだか最近、肌のざらつきが気になる…」「ぽつぽつとした黒ずみが目立

→もっと見る

    PAGE TOP ↑