*

全身のスタイルを壊してしまう太い脚に出来る対策とは!?

公開日: : 最終更新日:2017/12/06 美容 ,

突然ですが、魅力的な女性の定義とは何でしょうか?

人それぞれ変わるものだとは思いますが、

挙げられそうなものは顔立ちやバストなどのスタイルや脚があると思います。

しかし、いくら顔立ちが整っていても体がスラっとしていても…

脚がかなり太いと思わず「えっ!?」と思ってしまいませんか?

それほどまでに脚が与える印象は強いものなのです。

今回は、全体のシルエットにも影響する美脚についてお話しして行こうと思います。

スポンサードリンク

脚の悩みと原因

まずは、あなたの脚に現在悩みを抱えている原因、

もしくは悩みを今後与える可能性のあることについてみていきましょう。

実は、美脚にはある程度定められた規定のようなものが存在します。

それは、やって脚を並べた時に

・親指

・くるぶし

・ふくらはぎ

・ひざ

・内腿

この5か所がくっついて、その箇所以外がきっちりと空いていることです。

どうでしょうか?

おそらく、どこかがくっつかなかったり、ほとんどくっつかなかったりと…

問題があったのではないでしょうか?

日本人女性の約3割以上はO脚に悩まされているというデータがあるので、

当てはまってしまった方も特に落ち込む必要はありません。

今回は、一歩でも美脚に近づくため日本人女性に一番多いO脚の改善をご紹介します。

スポンサードリンク

 

O脚から脱却せよ!

私たちは、大人になるにつれて歩く機会が減っていきます。

それは時代の利便性の追求による進化が原因であったり、

ただ子どもの時との経済力の違いですぐにタクシーや電車などの

移動手段を使ってしまうところにあります。

そうやって使う機会が減った脚は、ふくらはぎや太ももといった歩行によって

鍛えられる筋肉が凝り固まっています。

そのような脚は、血行が悪くむくみを起こし疲れがたまりやすく

抜けにくい状態になっているので、脚にトラブルを起こしてしまうのです。

ここでオススメなのが、「つま先立ち」です。

主に親指に体重をのせるイメージでつま先立ちをすると、ふくらはぎ、

そしてももに力が入るので、歩行によって使われなかった筋肉を

全体的に使いこりほぐすことが出来るというわけです。

これを一日最低でも20回行いましょう。

もちろん、深爪などのリスクもあるので慣れるまでは手をどこかに

つきながら体重を分散させて行いましょう!

他にも、美脚を作るために出来ることはあります!

それは歩き方に気を付けることです。

この方法は簡単で、歩行はかかとから着地して、

次の一歩を指で踏ん張りしっかりと押し出すことを意識するだけです。

この単純作業が意外と皆さん出来ていません。

 

最後に

試してみてください!

日々の歩き方や、空いた時間、

電車の中でも出来る改善法で美脚を作り全身美人になってみましょう!

スポンサードリンク

関連記事

no image

万能美容液と言われるホホバオイル!ホホバオイルの特徴と効果

現在でも万能美容液と言われるほど、 多くに人に愛用されている「ホホバオイル」 皆さんは使用し

記事を読む

no image

目からうろこ。こんな使い方あったの?コスメの変わった活用法!

メイクの方法が身についてきたけど、なんだか個性がない…。 そんな女性はコスメの使い方を変えてみ

記事を読む

no image

どう違う?人気のCCクリームとBBクリームどっちがおすすめ?

人気のBBクリームの次に、メイク道具売り場で人気を集めているのが 「CCクリーム」です。 B

記事を読む

no image

美味しい実もいいけど葉っぱも捨てがたい!皮膚トラブルに効果のある桃の葉茶とは

桃は、バラ科サクラ属。もちろんあの甘い桃の木です。 美味しい実もいいのですが、桃の葉には肌に良

記事を読む

no image

毛穴ケアで役立つ毛穴パック、間違えると大変!使用上の注意点は?

皆さんの中にも毛穴が目立ってしまう箇所はありますよね? 例えば鼻の頭や鼻全体と言ったように、毛

記事を読む

no image

自分のメイクレベルを1段階上げる方法とは!?

メイクで重要なのは、自分に合った化粧品選びですが 実は皆さんが見逃しているものがあります。

記事を読む

no image

新商品についつい手を出してしまう…ファンデーション選びの基本について教えます!

仕事の帰り道、ふらっと百貨店の化粧品コーナーに立ち寄ったら 次々と新作が出ているのでとりあえず

記事を読む

no image

話題の栄養素ビオチンって一体何者?その気になる効果とは?

今まで美容に良い栄養素として目も当てられなかった「ビオチン」と言う栄養素。皆さんは知っていましたか?

記事を読む

no image

美肌に美白! 夏のダメージ肌を救ってくれるタイプ別レスキューパック

紫外線、汗、冷房による乾燥…夏はとにかくお肌がダメージを受けやすい時期。 乾燥やテカリ、ベタつ

記事を読む

no image

あなたの印象を変える!?コントロールカラーで変身しよう!

周りの人から顔色が悪いねと言われる機会が増えてきたなぁ…と 感じている方いませんか? 自分で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これでわかる!漢方医学 第二回 ~西洋医学と東洋医学・漢方医学の違い~

第二回目の今回は、漢方医学の「西洋医学と東洋医学・漢方医学の違

これでわかる!漢方医学 第一回 ~漢方医学の歴史~

「漢方医学」についてわかりやすく解説をしていきたいと思います。

no image
犬のダイエット〜深刻なペットの肥満問題

現代社会でペットの肥満は 人間と同様、深刻な問題。 うちの子達、ビー

no image
エッセンシャルオイルの使い方や効能〜レモンオイル編

レモンが私達の身体に良い事は 皆さんもご存知だと思いますが、 なんとレ

no image
エッセンシャルオイルの使い方と効能〜ペパーミントオイル編

ガムや歯磨き粉でお馴染みの ペパーミントですが、 スペアミントとウオー

→もっと見る

PAGE TOP ↑