*

加齢によるメイク崩れの原因と対策について教えます!

公開日: : 最終更新日:2017/12/12 美容 ,

年を取ってくると、念入りにメイクをしても鏡を何度も見てしまいますよね。

そしてある程度時間がたつと、「はぁ…またか…」という経験…ありますよね?

共感してしまった方は皆さん、昔はこんなことはなかったはずです。

それではなぜ、時間がたつとメイクが崩れてしまうのでしょうか?

今回は、何度も直さなくてはいけない加齢による「メイク直し」の謎について

みていきたいと思います。

スポンサードリンク

メイク崩れの原因とは?

若い頃は皆さん、メイクを治すというのは思い切り走って汗をかいた時や

雨で濡れてしまった時くらいしかないはずです。

それが年を取ると一変、何もしていないのに時間がたつとびっくりするほど

化粧が崩れていることがあります。

これは、実は肌が持つ水分量…つまり、「潤い不足」が原因なのです。

潤いが無ければ、乾燥により小ジワや鼻周りのテカリ、

朝は見えなかったくすみ、仕事終わりになると口元のほうれい線あたりと、

さまざまなところから化粧崩れが起きます。

そして、驚くべきことにこれは加齢だけが原因でない場合もあります。

昨今では、美容に対する関心が高い人が増加傾向にあるため、

昔ほど実年齢に比べて肌トラブルを起こしていない方も多く見られます。

そんな方にも起きている別の原因とは一体何でしょうか?

 

それは、「エアコンの普及」です。

スポンサードリンク

昔に比べて明らかに利便性が高くなった近年では、

夏でも冬のように冷房を入れ、冬は夏のように暖房を入れています。

こうなってくると、空気は乾燥し体が肌を守るためにたくさん油を出します。

そういった事で皮膚の機能がおかしくなっていき、

代謝は下がりしっかりと対策をしているのに肌トラブルが起きてしまうのです。

 

改善策は?

前述でも説明したように、メイクの仕上がりや持続力には

保湿力が大きく関わっています。

なので、改善策として正しいスキンケアについてご紹介して行きたいと思います。

まず朝は、寝ている時の油をとるために絶対洗顔をしましょう。

洗顔後、タオルで軽く水気を取ったらすぐに化粧水をつけましょう。

コットンに化粧水を含ませて顔にはることで効果が高まりますよ!

そして、今回は肌の潤いが目的なのでヒアルロン酸やセラミドが配合された

美容液を塗りましょう。

最後に乳液でしっかりとフタをしてあげましょう。

毎日これをやるのは、面倒だし時間がないと思う方もいるかもしれません。

しかし、何もせずに年を取ると絶対にトラブルが起きます。

ここでの努力は将来必ずと言っていいほど生きてきますよ!

 

最後に

本格的にケアをする人はタオルのふき方や、お湯の温度、

化粧水のコットンの2度漬けなどにもこだわってしっかりとやっています。

そう考えると少し楽な気がしてきませんか?

この機会にぜひ、未来の自分のために始めてみてはいかがでしょうか!

スポンサードリンク

関連記事

no image

早いに越したことは無い!バストが垂れる前に出来る対策とは!

今回は、女性特有のお悩みについてお話ししていこうと思います。 年を取るとバストのトップ部分が下

記事を読む

no image

浮かび上がってくるテカリ対策。クレンジングコスメの選び方

夏は特に顔のテカリが気になる季節。 朝、メイクしている間にも皮脂が浮かび上がってきて、 会社

記事を読む

no image

顔の歪み原因は!?マッサージで解消しよう!

突然ですが、皆さんに今すぐ試していただきたいことがあります。 自分の顔を半分に割って、

記事を読む

no image

濃いメイクの時代はもう過ぎた!すっぴん風メイクでナチュラル顔を目指す!

近頃、メイク業界でキーワードとなっているのは「すっぴん」です。 しっかりとメイクをするのではな

記事を読む

no image

あなたの印象を変える!?コントロールカラーで変身しよう!

周りの人から顔色が悪いねと言われる機会が増えてきたなぁ…と 感じている方いませんか? 自分で

記事を読む

no image

どう違う?人気のCCクリームとBBクリームどっちがおすすめ?

人気のBBクリームの次に、メイク道具売り場で人気を集めているのが 「CCクリーム」です。 B

記事を読む

no image

ベビーオイルで全身美容しませんか?

当然ですが、皆さんはベビーオイルをご存知でしょうか? 肌が敏感な赤ちゃんのために作られたオイル

記事を読む

no image

暇な時間に自宅で出来る体操で、下半身をスタイル抜群にしましょう!

女性は男性に比べて体の構造が太りやすくなっているので、 スラッとしたパンツを履きたくても努力を

記事を読む

no image

小顔と骨盤に関係が!?家にあるバスタオルでごろごろしながら小顔効果!

  顔が大きいと悩む方…少なくないと思います。 「でも顔は骨格の問題だから…」と諦めて

記事を読む

no image

明日から使える若く見えるためのチーク術!

どれだけ美容を心がけても年を重ねることにはいつか限界が来ます。 それでも、性格さえ若ければ何と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
夏の冷え症!冷たいものがおいしい季節が実は怖い!?

暑くなってくると、冷えたビールに酎ハイ、かき氷やアイスクリーム

no image
美容効果だけでは無い!カルシウムを補助するビタミンCの効果とは?

皆さんは「ビタミンC」と聞きますと、多くは「美容効果」に着目すると思い

no image
「みんな使ってるBBクリーム!流行の背景と人気の秘訣は?」

BBクリームは、もはやみんなが使っている定番アイテムになりつつあります

no image
毛穴の詰まり・黒ずみ解消にはコレ! 毛穴ケアにおすすめのアイテム

「なんだか最近、肌のざらつきが気になる…」「ぽつぽつとした黒ずみが目立

no image
人からの印象を変える唇メイクの魔法の比率をおしえます!

メイクの中で、その人の印象を大きく変えてしまう部分はどこだと思いま

→もっと見る

    PAGE TOP ↑