*

冬太りからの薄着の季節…、憂鬱なお腹周りを改善してスッキリ体型を目指そう!

公開日: : 体づくり ,

これからの季節、気温や湿度が徐々に上がり

身に着けている衣服が軽くなりますよね。

そうなってくると、今まで厚着で見えていなかった部分も

みえることになります。

特にサイズがぴったりの服を着ると、

寒い時期に蓄えてしまったお肉が見えて、恥ずかしい思いをすることでしょう。

そこで今年こそ、スッキリとした体型を手に入れるためにも

お腹周りを改善する方法についてお話ししていきます!

スポンサードリンク

薄着になると増えだすダイエット人口

冬に蓄えたお肉と、薄着になる季節…

この流れは毎年この時期にダイエットブームを起こすきっかけになります。

4月頃になると、夏に向けてダイエットしなきゃ!というのが

口癖の方も少なくないはずです。

今回は、そんな皆さんに出来るエクササイズとそれ以外の原因について

みていきたいと思います。

まずは、エクササイズについてみていきましょう。

 

エクササイズやってみて!

スポンサードリンク

これは食べ過ぎてしまう冬や、

その食生活がやめられない春先に出来るエクササイズです。

寒い時に食べる温かい料理ほど美味しいものはないと思います。

その結果、ついつい後先考えずご飯を食べて

後から後悔する時ってありますよね。

そんな時にオススメなのがこれです。試してみてください。

① 壁を正面に立ち、そのまま手をつきましょう。

② 背筋を伸ばして、膝をあげましょう。

 動作をスローモーションで行うと負荷が増えるので効果倍増ですよ!

③ これを左右やりましょう。

このエクササイズは消化を促進するためのものです。

食べすぎた日にはぴったりですよ!

次に、食べすぎ+便秘による体重増加の場合を見ていきましょう。

実は、食べすぎて太ったわけではなく便秘で数キロ太っている場合もあります。

そんな時は、食生活でまず便秘を改善していきましょう。

オススメの食材は、ヨーグルトや納豆、大豆製品などの乳酸菌や

オリゴ糖を含む食品です!

また、食物繊維が多いゴボウやキャベツ、果物やキノコ類もオススメですよ!

このような食材をしっかり摂ったら、

水分をこまめに摂って排泄を促してあげましょう!

便秘が改善されることで、

実は太っていなかったことに気づかされることもあるようです。

 

最後に

エクササイズや食生活でスッキリとした体型を手に入れるのも

大切ですが、大前提として姿勢を正しましょう!

前のめりの姿勢は下腹が出てしまうので、印象が悪くなります。

逆に姿勢が正しい人は少し太っていても

痩せている印象を相手に与えることができますよ!

普段の生活から意識して出来ることを実践してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

関連記事

no image

5:2ダイエットって何?効果はあるの?

この5:2ダイエットは 簡単なのに効果大だと好評で、 アメリカのハリウッド業界やテレビ業界で、 あっ

記事を読む

ダンベルトレーニング画像

やせメタボを脱しよう!やせマッチョになるための方法

やせメタボ という言葉を聞いてドキリとしました。 それ、自分のことだと。 脂質異常で健康診断

記事を読む

no image

今までの筋トレは間違っていた!?筋トレで間違いやすいポイント

「毎日筋トレをしているのに筋肉が付かないな…」 「筋肉が付くどころか痛みだけが増すだけだよ…」

記事を読む

no image

年齢と体型の変化には深い関係があった。あなたの体型年齢は何歳ですか?

年齢と体型の変化にはどのような関係があるの?10代後半、成長ホルモンの分泌が落ち着き、バスト、ヒップ

記事を読む

no image

目からウロコ!筋肉の性質を知って、運動後の筋肉痛を軽減させよう!

普段重いものを持たないのに、部屋の模様替えをした。普段運動をしないのに、子供の運動会で張り切って競技

記事を読む

no image

333入浴法お風呂ダイエットの方法と効果〜エクササイズは必要ないの?

どうしてもきついエクササイズをするのが嫌いとか、 ジムへ行ったり、1時間もかけて筋トレするような 時

記事を読む

no image

肌断食のやり方と効果〜肌のリセット

ダイエットの断食は聞いた事がありますが、 「肌断食」って一体何?と言う感じでした。 普通の断食が体

記事を読む

no image

毎日の継続がポイント!ぽっこりお腹改善、お手軽簡単骨盤枕

美しいプロポーションを作るためには、無駄な肉のないきゅっと引き締まったお腹でいることが大切です。 ど

記事を読む

no image

肥満にも種類があるって知ってた?各肥満型の特徴と原因とは

肥満体系について、実は一括りに「肥満」とは言わず人によって肥満の種類が異なるのを知っていましたか?例

記事を読む

no image

立って仕事が大ブーム!

今、長時間座りっぱなしでいることの危険性が広く認識され、 立って仕事をする人が増えているとされ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これでわかる!漢方医学 第二回 ~西洋医学と東洋医学・漢方医学の違い~

第二回目の今回は、漢方医学の「西洋医学と東洋医学・漢方医学の違

これでわかる!漢方医学 第一回 ~漢方医学の歴史~

「漢方医学」についてわかりやすく解説をしていきたいと思います。

no image
犬のダイエット〜深刻なペットの肥満問題

現代社会でペットの肥満は 人間と同様、深刻な問題。 うちの子達、ビー

no image
エッセンシャルオイルの使い方や効能〜レモンオイル編

レモンが私達の身体に良い事は 皆さんもご存知だと思いますが、 なんとレ

no image
エッセンシャルオイルの使い方と効能〜ペパーミントオイル編

ガムや歯磨き粉でお馴染みの ペパーミントですが、 スペアミントとウオー

→もっと見る

PAGE TOP ↑